上方遊歩人のクラシックシネマ考

アクセスカウンタ

zoom RSS 性懲りもなくいこう!

<<   作成日時 : 2009/05/14 23:27   >>

トラックバック 1 / コメント 0

人間,性懲りもなく生きることは,じつは大切なことなのかもしれない。

最近,このブログでも映画の話ばかりになってしまっている。

たまたま,劇場で良質な特集が組まれたからなのだが・・

またしてもクラシック映画三昧。性懲りもなく・・

*********************

かつて映画のブログをやっていたころ・・

多少ともお付き合いのあった方々のなかには,ほぼ毎日,記事を更新されている方がいらっしゃった。

映画のレビューだから,それなりの文章量になるわけだが・・

悠揚迫らず,きっちり毎日更新のペースが,延々と維持されていた。

私のような怠慢な人間には,ぜったいに真似できない芸当だった。

*********************

私はほとんど映画館でしか映画を観ないので,映画の感想だけで毎日更新など,土台が無理な話なのだが・・

しかし,けっこう映画館で観ている人でも,日々ミッチリ更新されていたりして,タジタジだった。

結局,そういう方々と私のようなタイプでは,リズムが合うはずがなかった。


日々,貧乏ヒマなく追いまくられ,朝から晩までPCやMacに向かって仕事漬け・・

疲労困憊,午前様でヒイヒイ家にたどり着き・・

またもPCに向かってキーボードで長々文章ををしたためる・・ なんて無理。

というか,パソコンを立ち上げるゆとりすらないことも多い。


コメント・TBをいただいてもなかなかレスできなかったりすることが多く,気疲れした。

まあ,日常の生活パターンは人それぞれだし,何が良い悪いではない。

**********************

本来,ネット上の付き合いというのは,「迅速」を求めてはいけないので,それは昔からのネチケットだったはず・・

我々,DOS時代から参入したネット第2世代(?)は,ネチケットにうるさい先輩方に教えられながら育った。

メールやフォーラムで,すぐ返事が来ることを期待するな!

人にはそれぞれ事情というものがある!



それが,ブログの普及あたりから,一気に大衆化されておかしくなった。

「ケータイ」と同じだと思っている人がけっこう多いようだ。


で,ミッチリと書くブログは止めて,もっと気軽に更新するつもりでこのブログを始めた。

しかし,映画の話になると,ついこだわって,熱がこもり,筆も遅くなる。

時間がかかるので,どうしても休日更新が多くなる。


人間,そう簡単には,性質(たち)を変えられるものではない。

あきらめて,性懲りもなくいきましょう。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
性懲りもなくいこう! 上方遊歩人のクラシックシネマ考/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/05 20:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
性懲りもなくいこう! 上方遊歩人のクラシックシネマ考/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる